展覧会とイベント

「フカンクウカン」
2017年 6月24日(土)〜 7月17日(月・祝)
開館時間 10:00 - 18:00
休館日:水・木曜日 
入館無料
【同時開催】尾道市立大学サテライトスタジオ

尾道市立大学大学院を修了し、尾道を拠点に制作を続ける3名(椙山奈津子・
津川奈菜・増井みま)による、フカン(俯瞰)をテーマにした展示。
俯瞰にまつわる近年の作品に加え、過去作品から俯瞰に関わるものを選び出し
並べて展示することで、各作家のこれまでの制作について、時間軸を越えて
俯瞰的に捉えなおす試み。



【会期中イベント】
・テープカット
6月24日(土)10:00〜

・アーティストトーク
7月1日(土) 14:00〜
聞き手に本学美術学科准教授の小野環氏を迎え、出品作家3名が制作・展示について語らいます。
※場所はどちらもMOU尾道市立大学美術館。














-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------

尾道市立大学 大学院美術研究科 
              進級制作展  13-trideca-
2017年 5月20日(土)〜 6月11日(日)
開館時間 10:00 - 18:00
休館日:水・木曜日 
入館無料

大学院で制作活動を行っている、日本画・油画・デザインの3領域の大学院2年生が、
院1年時の制作を発表します。


【会期中イベント】
・ギャラリートーク 5月27日(土)14:00〜

ワークショップ「描いて装う〜ミニ掛け軸をつくろう〜」(要予約)
6月4日(日) (1)10:00〜12:00  (2)15:00〜17:00
対象:小学生以上(低学年は保護者同伴)
参加費:800円
定員:(1)、(2) 各5名ずつ
予約:MOU尾道市立大学美術館(TEL/FAX 0848-20-7831) まで
内容:自分の描いた絵に合わせて布を選んで掛け軸に仕立ててみましょう。
   掛け軸のサイズは40×20cm程度です。
   ※当日は汚れても良い服装でお越しください。
   画材はこちらでご用意しております。
講師:吉田真子(大学院美術研究科2年)













-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------

「尾道市立大学美術学科教員展
     −ひらかれた扉 0pen Door
2017年 3月24日(金)〜 5月7日(日)



開館時間 10:00 - 18:00
休館日:水・木曜日 ※祝日開館、特別開館4月5日(水)
入館無料
【同時開催】尾道市立大学サテライトスタジオ

日本画・油画・デザインの各コースから15名の教員による作品を展示します。

【会期中イベント】
・ギャラリートーク 4月5日(水)14:00〜 当館展示室にて
出展作家が作品を前に自作について語ります。

・座談会「反復と再制作」 4月15日(土)14:00〜 当館展示室にて
作家やデザイナーにとって、繰り返しや、やり直しを含む広い意味での「反復」は、
技術の習得、課題や表現の追求、そして自作や自己イメージの展開といった創作の
本質にかかわる重要な問題です。この「反復」という切り口から、出展作家数名が、
座談会形式でそれぞれの芸術観について議論します。














-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------

「卒業制作展・修了制作 優秀作品展」
2017年 3月4日(土)〜 12日(日)
 

開館時間 10:00 - 18:00
休館日:水・木曜日
入館無料

卒業・修了制作の中から、選抜された作品を展示します。
卒業制作から15点、修了制作から13点を展示します。














-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------

「尾道市立大学美術学科 第13回卒業制作展・第11回修了制作展」


2017年 2月10日(金)〜 19日(日)
開館時間 10:00 - 18:00(大学美術館会場:尾道市久保3-4-11)
入館無料・会期中無休


大学での研究成果を発表。卒業・修了生50余名の作品を展示します。
※ 市内各会場にて開催。当館では、修了制作作品を展示します。

【 他会場〈卒業制作展を開催〉 】

・尾道市立美術館(尾道市西土堂町17-19〈千光寺公園内〉Tel:0848-23-2281
開館時間 9:00-17:00 ※ 入館は16:30まで

・尾道市立大学サテライトスタジオ(尾道市土堂1-8-5)
開館時間 10:00-18:00


【会期中イベント】
以下時系列に表記します。実施場所にご注意ください。

◎ギャラリートーク(尾道市立美術館)

2月11日(土)
日本画コース学生によるトーク/13:30〜
油画コース学生によるトーク/14:30〜

2月12日(日)

デザインコース学生によるトーク/13:30〜

◎ギャラリートーク(尾道市立大学サテライトスタジオ)

2月18日(土)
出品学生によるトーク/13:30〜

◎ギャラリートーク(MOU尾道市立大学美術館)

2月18日(土)
出品学生によるトーク/15:00〜














-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------








「はじまりのかたち ー素描ー 」



2016年 12月 23日(金・祝)〜  2017年 1月   
22日(日)

開館時間 10:00 - 18:00 入館無料
休館日  水・木曜日,12月27日(火)〜1月1日(日)

素描は、表現の第一歩といえるものです。普段の大学のカリキュラムの中で制作された
学生による多様な素描を展示します。これらの制作物を通じて、学生個々の表現に対す
る取り組みを感じ取っていただければと思います。
尾道市立大学サテライトスタジオ(尾道市土堂一丁目8番5号)でも、作品を一部展示いたします。


◎ワークショップ
「切って!貼って!しおりを作ろう!」
2017年1月14日(土)

(第1部)10:30〜12:00,(第2部)14:00〜15:30
折り紙でオリジナルのしおりを作ろう。
色鉛筆で描き込んだり、コラージュをしてキャラクターを作ったり、柄を考えてみよう!

講師:尾道市立大学美術学科4年 崎谷ひとみ、塔尾栞莉
定員:各回5名
参加費:ひとり300円
持ち物:好きな折り紙を持って来てもOKです!

お申し込み:大学美術館は窓口まで。もしくはお電話・FAX0848-20-7831でお願いいたします。














-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------








「それからの仕事  4人の同世代作家による日本画展 




2016年 11月  3日(木・祝)〜 12
月11日(日)

開館時間 10:00 - 18:00 入館無料
休館日  水・木曜日(祝日開館)
会場:
MOU尾道市立大学美術館(尾道市久保三丁目4番11号)
尾道市立大学サテライトスタジオ(尾道市土堂一丁目8番5号)

本学美術学科日本画コース教員・中村 譲と、学生時代からの仲間で、近隣の大学で教鞭を執りつつ制作を続ける同世代の日本画作家によるグループ展です。
創画会の今村 雅弘氏、海老 洋氏、日本美術院の井手 康人氏が参加します。
尾道市立大学サテライトスタジオでも同時開催いたします。


◎アーティスト・トーク
11月13日(日)16:00から1時間程度。

中村 譲と今村 雅弘による対談形式にて行います。













-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------









「In Focus 7 —卒業生の現在





2016年 9月 17日(土)〜 10月23日(日)

開館時間 10:00 - 18:00 入館無料
休館日  水・木曜日(祝日開館)

本学を修了し、各分野で活躍している新進作家、木浦奈津子(油画)・大平 繭(日本画)の2名を紹介します。


◎アーティスト・トーク
9月17日(土)14
:00〜15:30
出品作家が、各々の活動や作品を紹介します。









-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------









「Curriculum カリキュラム」




2016年 7月 30日(土)〜 9月 4日(日)

開館時間 10:00 - 18:00 入館無料
休館日  水・木曜日

1年次から大学院までの、日本画・油画・デザインの3コースのカリキュラムで制作された作品を展示します。


◎オープンキャンパス
8月7日(日)本学オープンキャンパス(
9:30〜16:00)の影響で、会場の混雑が予想されます。当日、ご来館予定の方はご注意ください。









-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------









「uni」


2016年 6月 25日(土)〜 7月 18日(月・祝)

開館時間 10:00 - 18:00 入館無料
休館日  水・木曜日
会場:
MOU尾道市立大学美術館(尾道市久保三丁目4番11号)
尾道市立大学サテライトスタジオ(尾道市土堂一丁目8番5号)

油画コース卒業生・修了生有志によるグループ展です。2014年の企画立ち上げから、今回で2回目となります。

◎出品者
阿部 寛子・大島 愛・大野 直樹・国近 有佑子・福田 佳織

◎出品者によるトーク(大学美術館)
7月9日(土)16:00〜

◎公開制作(サテライトスタジオ)
大野 直樹:会期中の土曜日・日曜日・月曜日 14:00〜 18:00 
福田 佳織:6/25(土)、26(日)、 7/3(日)、9(土)、10(日)、18(月)
大島 愛:6/25(土)、7/9(土)、7/10(日)、7/17(日)


◎ワークショップ(サテライトスタジオ)

①「絵を着る?workshop   モノクロ ver.
講師:福田 佳織
日時:7月10日(日)14:00〜
定員:10名程度
参加費:100円
予約不要(参加人数の多い場合は当日先着順)

②「ビンゴの会」
講師:大野 直樹
日時:7月17日(日)14:00〜
定員:15名
参加費無料・予約不要(参加人数の多い場合は当日先着順)









-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------








尾道市立大学大学院美術研究科 進級制作展『シチミ』」


2016年 5月21日(土)〜 6
月12日(日)

開館時間 10:00 - 18:00
入館料  無料
休館日  水・木曜日

大学院で制作活動を行っている、日本画・油画・デザインの3領域の大学院2年生が、院1年生時の制作を発表します

◎出品者
【日本画】木村 遥/【油画】菅原 瑶子・田中 夕萩・松園 英莉・矢田部 怜奈・吉田 彩花/【デザイン】竹内 彩子

◎出品者によるトーク
 5月22日(日)14:00〜15:30

◎ワークショップ:「フラッグガーランドを作ろう!」
講師:矢田部怜奈
日時:6月5日(日)14:00〜  
定員:10名(要予約・お申し込みは当館まで:TEL/FAX 0848-20-7831)
参加費:300円
持ち物:お好みの描画道具(水彩、クレヨン、色鉛筆、マジック等)









-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------









MOU尾道市立大学美術館 所蔵作品展2016」



2016年 4月 2日(土)〜 5
月8日(日)

開館時間 10:00 - 18:00
入館料  無料
休館日  水・木曜日(祝日開館)

2015年度大学買上作品を含む、歴代の卒業・修了生の優秀作品や、退任教員の作品を紹介いたします。

会場:
MOU尾道市立大学美術館(尾道市久保三丁目4番11号)

尾道市立大学サテライトスタジオ(尾道市土堂一丁目8番5号)

【出品者】

○ 日本画コース〈大学美術館展示〉
桑原 加奈「三友百禽図 現状模写(部分)」:2015(平成27)年度買上
坂爪 遥「旅立ち」:2015(平成27)年度寄贈
渡部 笑菜「潜」:2014(平成26)年度買上
金川 妙美「渡り着く先に」:2012(平成24)年度買上
大平 繭「法隆寺金堂旧壁画 第九号壁(部分)弥勒浄土変 脇待菩薩 模写」
 :2010(平成22)年度買上
 松本 香菜子「願う」:2009(平成21)年度買上

○ デザインコース〈大学美術館展示〉
平林 美咲「装幀」:2015(平成27)年度買上
大野 珠美「不親切絵文字」:2014(平成26)年度買上
坂本 実央「オノミチペーパードッグ」:2012(平成24)年度買上
神庭 麻由子「根無しの森のコレクティオンヌ」:2006(平成18)年度買上

○ 油画コース〈大学美術館展示〉
金山 茉由「アトリエ」(2点):2015(平成27)年度買上
荒光 茜「忘郷」「鈍速」:2014(平成26)年度買上
椙山 奈津子「石こう室」:2011(平成23)年度買上
塩出 麻美「白い壁のあるアトリエ」:2009(平成21)年度買上
原 夕希子「溺 -deki- 1121」:2008(平成20)年度買上
中島 健「painting」、「drawing(本)」、「drawing」:2005(平成17)年度買上

  退任教員作品 〈サテライトスタジオ展示〉

磯田 皓「悪魔の辞典」(4点)2008(平成20)年度収蔵





【イベント】

「青空ドローイング だるまさんがころんだ!」



“だるまさんがころんだ”で遊びながら、その様子をお絵描き(ドローイング)しながら楽しみましょう。

いい作品ができたら、館内壁面に飾ってみましょう!



〈詳細〉 

◎日時:5月7日(土)14:00から2時間程度(雨天時は、翌8日に順延。facebook、もしくは当館BLOGをご確認ください)

◎持ち物:お好みの描画材料(紙・鉛筆・絵具・画板など)、おやつ・飲み物もどうぞ(休憩をはさみつつ進行します)!

◎対象年齢:どなたでもご参加いただけます

◎参加費:無料(お申し込みは当館まで/TEL・FAX:0848-20-7831)

◎企画:竹内 彩子(本学大学院美術研究科〈デザイン〉2年)








-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------










「◯月◯日の模様」



2016年 2月 27日(土)〜 3
月21日(月・祝)

開館時間 10:00 - 18:00
入館料  無料
休館日  水・木曜日
【同時開催】尾道市立大学サテライトスタジオ(会期・開館時間・入館料・休館日は、大学美術館に準じます)
尾道市立大学サテライトスタジオ(尾道市土堂一丁目8番5号)

本学大学院美術研究科油画コース修了、椙山 奈津子・酒井 一樹による2人展です。
ドローイングや油彩による、近作を展示します。

◎出品者によるトーク
 3月19日(土)14:00〜15:00

◎ワークショップ「3月20日の模様」
 3月20日(日)14:00〜15:30
予約不要・参加無料・当日参加可

美術館から出て気になる景色を描き留めてみましょう。
持参物:描画道具(鉛筆、クレヨン、マジック、消しゴムなど)、紙、ノート、スケッチブックなど。








-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------









「尾道市立大学美術学科 第12回卒業制作展・第10回修了制作展」



2016年 2月 5日(金)〜 14日(日)

開館時間 10:00 - 18:00(大学美術館会場)
入館料  無料
休館日  会期中無休


大学での研究成果を発表。卒業・修了生50余名の作品を展示します。
※ 市内各会場にて開催。当館では、修了制作作品を展示します。

【 他会場 】
尾道市立美術館(尾道市西土堂町17番19号〈千光寺公園内〉 Tel:0848-23-2281)/開館時間 9:00-17:00
尾道市立大学サテライトスタジオ(尾道市土堂一丁目8番5号)
/開館時間 10:00-18:00

◎第10回修了制作展〈 会場 〉  
○MOU尾道市立大学美術館(尾道市久保3丁目4-11) 開館時間/10:00~18:00
ギャラリートーク:2月14日(日)15:00~

◎第12回卒業制作展〈 会場 〉
会 期:平成28年2月5日(金)~2月14日(日)
○尾道市立美術館(尾道市西土堂町17-19・千光寺公園内) 
開館時間/9:00~17:00(入場は16:30まで)
ギャラリートーク:2月 6日(土) 13:30~(日本画コース)  14:30~(油画コース)、 2月13日(土) 13:30~(デザインコース)
○尾道市立大学サテライトスタジオ(旧 おのみち街かど文化館/尾道市土堂1丁目8-5) 
開館時間/10:00~18:00
ギャラリートーク:2月14日(日)13:30〜
(デザインコース)








-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------








「第8回 高校生絵のまち尾道四季展


2015年 12月 23日(水・祝)〜 2016年1月 17日(日)

開館時間 10:00 - 18:00
入館料  無料
休館日  12月29日(火)〜1月3日(日)


高校生の瑞々しい感性で描かれた尾道。絵のまち尾道四季展の尾道賞(最高賞)受賞作品を中心とした絵画展です。
市内他会場においても同時開催いたします。

【 他会場 】〈入選作展示〉
尾道市立大学サテライトスタジオ(尾道市土堂一丁目8番5号)
工房尾道帆布「space帆」(尾道市土堂二丁目1番16号 Tel:0848-24-0807)
ギャラリー都(尾道市土堂二丁目4番10号 Tel:0848-22-7706)

主 催:高校生絵のまち尾道四季展実行委員会
共 催:尾道市、尾道市教育委員会
お問い合わせ:高校生絵のまち尾道四季展実行委員会事務局(尾道市立美術館内 Tel:0848-23-2281)








-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------









「版画展 — 摺りの余白




2015年 11月 7日(土)〜 12月 13日(日)

開館時間 10:00 - 18:00
入館料  無料
休館日  水・木曜日

本学美術学科デザインコース教授・世永逸彦による、版画表現の可能性を探るグループ展です。
会期中に若手のイラストレーターによる、版画技法を用いたワークショップを催します。
【同時開催】本学サテライトスタジオ/11月7日(土)〜12月6日(日)
開館時間 10:00〜18:00
入館料 無料
休館日 水・木曜日

出品者〈16名〉:
アンドーヒロミ(イラストレーター)、今井 和世(イラストレーター)、奥 勝實(イラストレーター・版画家、鎌田 光代(イラストレーター)、小峰 倫明(現代美術作家)、さかたきよこ(版画家)、塩川 彩生(現代美術作家)、正一(イラストレーター)、タダジュン(イラストレーター)、楯川 友佳子(イラストレーター)、野崎 眞澄〈chips〉(イラストレーター)、平岡 瞳(イラストレーター)、ミツミマリ(イラストレーター)、山口 マオ(イラストレーター・版画家、芳野(イラストレーター)、世永 逸彦(グラフィックデザイナー)

◎ギャラリートーク
 11月7日(土)14:00〜

◎miniリトグラフ・ワークショップ
12月5日(土)
第1部  10:30 ~ 13:30 / 第2部  15:00 ~ 18:00 
リトグラフの原理「水と油の反発作用」を利用し、「ミニリトグラフプレス機」でハガキサイズの作品を刷るワークショップ。
版に直接描いて、濡らして、インクをのせて、刷る。

講師:芳野(よしの・イラストレーター)
参加費:おひとり2000円(材料費込)
持参物:汚れてもよい服装またはエプロンをご持参ください。
定員:中学生以上 各回6名まで
場所:当館 展示室
お申し込み先:お電話、または当館窓口にてお申し込みください。
MOU尾道市立大学美術館 TEL 0848-20-7831
●ハガキ3枚に刷ります。インク1色刷り(紺色の予定)
アルミ版(リトグラフの版です。お持ち帰りいただけます)







-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------








「第3回 揺籃展



2015年 9月 26日(土)〜 10月 25日(日)

開館時間 10:00 - 18:00
入館料  無料
休館日  水・木曜日

本学大学院美術研究科日本画コース修了生による、3回目となる展覧会です。
修了後も様々に活動を続ける、作家たちの近作を展示します。
【同時開催】本学サテライトスタジオ/9月26日(土)〜10月13日(火)
開館時間 10:00〜18:00(13日は、16:00まで)
入館料 無料
休館日 水・木曜日

出品者〈20名〉:
芦田 竜太郎・坂本 文・山梨 千果子・山本 恵子(2007年修了)、馳平 容子(2008年修了)、中政 由香理・花本 和之・正金 夕佳・杜下 遥(2009年修了)、井上 佳香・黒田 育代(2010年修了)、大平 繭・中嶋 美穂子2011年修了)、柏原 さやか・菊永 まゆみ・藤本 裕子・松本 香菜子2012年修了)、金川 妙美2013年修了)、時任 美佳2014年修了)、趙同家2015年修了

◎ギャラリートーク
〈1日目〉9月26日(土)14:00〜
〈2日目〉10月25日(日)14:00〜
作家自身が各々の活動や作品について紹介いたします。

◎ワークショップ
「パステルを使って空を描こう」
10月10日(土)14:00〜16:00
パステルの素材をいかして、心休まる空を描く講座です。
初心者でも気軽にご参加いただけます。
講師:柏原 さやか
参加費:300円
持参物:筆記具(鉛筆・消しゴム)、色鉛筆、色ペン、クレヨンなどお好みの画材
定員:10名程度(先着順・要予約)
お申し込み先:onoponga5@yahoo.co.jp








-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------








「Curriculum カリキュラム



2015年 8月 8日(土)〜 9月 13日(日)

開館時間 10:00 - 18:00
入館料  無料
休館日  水・木曜日

1年次から大学院までの、油画・日本画・デザインの3コースのカリキュラムで制作された作品を展示します。


◎ワークショップ
「自分だけのオリジナルキャラクターグッズ」

〈1日目〉8月22日(土)14:00〜16:00
オリジナルキャラクターで缶バッジを作ろう!
〈2日目〉8月23日(日)14:00〜16:00
オリジナルキャラクターでメッセージカードを作ろう!

講師:竹内 彩子・宮崎あかね(ともに本学美術学科学生)
参加費:各回300円(2日間ご参加の場合は500円)
対象:小学生以上
持参物:筆記具(鉛筆・消しゴム)、色鉛筆、色ペン、クレヨンなどお好みの画材
定員:各回10名程度 ※ 要予約
場所:当館 展示室
お申し込み:お電話、または当館窓口にてお申し込みください。
MOU尾道市立大学美術館 TEL 0848-20-7831











-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------







「In Focus 6 ―卒業生の現在―




2015年 6月 27日(土)〜 7月 26日(日)

開館時間 10:00 - 18:00
入館料  無料
休館日  水・木曜日

本学を卒業・修了し、各分野で活躍している新進作家、上村 江里(油画)・中嶋 美穂子(日本画)・金井 祐美(陶芸)の3名を紹介します。


◎アーティストトーク

6月27日(土) 14時〜15時30分(予定) 参加費無料・予約不要

3名の作家が、各々の活動や作品についてお話しします。



◎ワークショップ「回転させて絵を作ろう!!」(講師:上村 江里)

7月25日(土) 14時〜16時30分(予定) 予約

参加費:1000円(高校生以下500円)
内容:ひとりひとり自分の絵を回転させながら色をのせて進めていきます。最後は360°の中から自分が一番気に入った向きで絵を仕上げます。
場所:当館 展示室
持参物:クレヨン・色鉛筆・折り紙等の水を必要としない色彩がある画材、および黒い鉛筆やペン(マーカーなど)
お申し込み:お電話、または当館窓口にてお申し込みください。







-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------







「尾道市立大学大学院美術研究科 進級制作展」





2015年 5月 23日(土)〜 6月 14日(日)

開館時間 10:00 - 18:00
入館料  無料
休館日  水・木曜日
ギャラリートーク  5月30日(土)14:00〜

大学院で制作活動を行っている、油画・日本画の各領域の大学院2年生が、院1年生時の制作を発表します。

出品者〕
鎌田 紗由【本学大学院美術研究科(日本画)2年】
桑原 加奈【本学大学院美術研究科(日本画)2年】
松崎 葵【本学大学院美術研究科(油画)2年】
山内 理恵【本学大学院美術研究科(油画)2年】







-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------







尾道市立大学美術学科 教員展 2015」





2015年 3月 28日(土)〜 5月 10日(日)

開館時間 10:00 - 18:00
入館料  無料
休館日  水・木曜日(本展覧会より変更となります)

本学美術学科専任教員の制作・研究を紹介する展覧会です。



◎出品教員によるトーク

4月5日(日) 14時〜15時30分(予定) 参加費無料・予約不要

本学美術学科専任教員・助手が、自らの制作や作品についてお話しします。



◎シンポジウム「おわり と はじまり」

5月10日(日) 15時〜16時30分(予定) 参加費無料・予約不要

本学美術学科専任教員をゲストにむかえ、
ものづくりについての「おわり と はじまり」について話し合います。

ゲスト:小野 環【油画/准教授】、塩川 髙敏【油画/教授】、中村 譲【日本画/准教授】、西嶋 亜美【美学・西洋美術史/講師】、野崎 眞澄【デザイン/教授】、世永 逸彦【デザイン/教授】
進行:矢島 大嗣【当館職員】







-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------








卒業制作・修了制作 優秀作品展」



2015年 2月 21日(土)〜 3月 15日(日)

開館時間 10:00 - 18:00
入館料  無料
休館日  火・水曜日

卒業・修了制作の中から、選抜された作品を展示します。
卒業制作からは12名、そして修了制作からは7名を取り上げて紹介します。

◎卒業制作選抜者
【油画コース】荒光 茜〈優秀賞〉・菅原 瑶子・吉田 彩花
【日本画コース】木村 遙・坂爪 遥・森下 遥可・渡部 笑菜〈優秀賞〉
【デザインコース】大野 珠美〈優秀賞〉・是松 美久・坂井 朋代・坂本 彩・吉原 光代

◎修了制作選抜者
【油画コース】杉井 隼人・津川 奈菜・中川 佐和子・福田 佳織
【日本画コース】亀井 佳練
【デザインコース】喜來 詩織・平井 雅泰







-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------









尾道市立大学美術学科
第11回卒業制作展・第9回修了制作展




2015年 2月 6日(金)〜 2月 15日(日)

入館料  無料
休館日  会期中無休

大学での研究成果を発表。卒業・修了生60余名の作品を展示します。
※ 市内各会場にて開催。当館では、修了制作作品を展示します。

◎第9回修了制作展〈 会場 〉  
○MOU尾道市立大学美術館(尾道市久保3丁目4-11) 10:00~18:00
 展示作品:油画コース・日本画コースの絵画/デザインコースの映像
  ギャラリートーク:2月15日(日)15:00~
○尾道市立大学サテライトスタジオ(旧 おのみち街かど文化館/尾道市土堂1丁目8-5) 10:00~18:00
   展示作品:デザインコースの版画、イラストレーション、タイポグラフィ、ポスター 
  ギャラリートーク:2月15日(日)13:00〜
第11回卒業制作展〈 会場 〉
会 期:平成27年2月6日(金)~2月15日(日) 
○尾道市立美術館(尾道市西土堂町17-19) 9:30~17:00(入場は16:30まで)
 展示作品:油画コース・日本画コースの絵画/デザインコースのグラフィック、立体造形、映像
  ギャラリートーク:2月 8日(日)13:30~(日本画コース)  14:30~(油画コース)
                 2月14日(土)14:00~(デザインコース)
○光明寺會舘(尾道市東土堂町2-1) 10:00~18:00
 展示作品:デザインコースのグラフィック、映像
  ギャラリートーク:2月14日(土)11:00~(デザインコース)







-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------






「はじまりのかたち ー 素描 ー」




2014年 12月 20日(土)〜 2015年1月 25日(日)

開館時間 10:00 - 18:00
入館料  無料
休館日  火・水曜日(祝日開館)、12月29日(日)〜1月3日(金)

素描は、表現の第一歩といえるものです。
学生作品による多彩な素描を展示します。







-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------






「大学生といっしょに いろんな技法で 年賀状をつくろう!」
ワークショップ 3DAYS

2014年 12月 12日(金)〜 12月 14日(日)

開館時間 10:00 - 18:00

入館料  無料
※ただし、ワークショップ参加費(材料費)¥300-が必要となります。
〈1つのワークショップ、1回ご参加につき〉

ご参加方法 各プログラム、年賀状の持参をお願いします。(一部を除く)それぞれ必要な持ち物をご確認のうえ、お越しください。
ご予約も受付けております。事前にお電話・ファックス(ともに0848-20-7831)にてお申し込みください。

様々な技法を用いて「年賀状」をつくるワークショップを用意して、
皆様のご参加をお待ちしています。










-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------










「矢野 哲也展」



2014年 11月 1日(土)〜 12月 7日(日)

開館時間 10:00 - 18:00 
入館料  無料
休館日  火・水曜日


本学美術学科油画コース教員による、身近な風景をモチーフとして描いた、油彩による作品を中心とした展覧会です。


◎アーティストトーク
 11月1日(土) 14時〜15時30分 参加費無料・予約不要







-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------







「In focus 5 −卒業生の現在−



2014年 9月 13日(土)〜 10月 19日(日)

開館時間 10:00 - 18:00 
入館料  無料
休館日  火・水曜日(祝日開館)


本学を卒業・修了し、各分野で活躍している新進作家、岡部 清香(油画)・池田 早智(日本画)・上田 球乃(イラストレーション)の3名を紹介します。


◎アーティストトーク
 9月13日(土) 14時〜15時30分 参加費無料・予約不要
 本学美術学科各コース教員と作家による対談形式のトークです。


ワークショップ「WOOD ART(講師:上田 球乃)
内容:木を薄くスライスした「つき板」を使って絵を描こう!
 9月14日(日) 13時〜14時30分
 ※要予約 定員15名 対象年齢6才以上 参加費100円
 当日は汚れても構わない服装でお越し下さい。







-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------







「Curriculum カリキュラム」




2014年 7月 26日(土)〜 8月 31日(日)

開館時間 10:00 - 18:00 
入館料  無料
休館日  火・水曜日


一年次から四年次までの、日本画・油画・デザインの3コースのカリキュラムで制作された作品を展示します。


〈展覧会「Curriculum カリキュラム」関連企画〉
和綴じ製本ワークショップ
開催日:2014年8月23日(土)14:00〜15:30
講師:喜來 詩織 〈本学大学院2年生〉
場所:MOU尾道市立大学美術館
定員:10名 ※要予約
対象年齢:中学生以上
(小学生のお子様は親子でご参加ください)

*ご予約の際はお電話またはFAXにて、
「お名前」「お電話番号」をお知らせください。
〈お問い合わせ〉 MOU尾道市立大学美術館 

電話・FAX 0848-20-7831


※7月31日(木)は市内小学生参加イベントの為、終日混雑が予想されます。加えて 8月8日(金)15時頃からは尾道市立大学オープンキャンパスの為、同様に混雑が予想されます。当日来館予定の方は、お気をつけください。







-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------







「HiBi 2014 ー尾道市立大学美術学科1期生による作品展ー




2014年 6月 21日(土)〜 7月 13日(日)

開館時間 10:00 - 18:00 
入館料  無料
休館日  火・水曜日


様々な分野で作家活動を行う本学美術学科1期生有志による展覧会です。2008年の企画立ち上げから、今回で4回目の開催となります。

◎アーティストトーク
 6月21日(土) 14時〜15時30分 参加費無料・予約不要
●出品作家が展覧会作品や普段の制作についてお話しします。

ワークショップ「本革で作るキーカバー制作(講師:よねくら やすえ)
  6月28日(土)、7月6日(日) 両日共に13時〜15時
※要予約 定員6名 参加費800円
●本革でおうち型のキーカバーを作ります(お1人2個)。







-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------








尾道市立大学大学院美術研究科 進級制作展「Q」





2014年 5月 17日(土)〜 6月 8日(日)

開館時間 10:00 - 18:00 
入館料  無料
休館日  火・水曜日


大学院で制作活動を行っている、日本画・油画・デザインの3領域の大学院2年生が、院1年生時の制作を発表します。

〈油画〉杉井 隼人・津川奈菜・中川 佐和子・福田 佳織・藤井 亮介・増井 みま/〈日本画〉亀井 佳練・津森 祐樹・村田 明日香/〈デザイン〉喜來 詩織・小寺 優輝・平井 雅泰・宮迫 一葉


◎ギャラリートーク〈First Part〉
 5月18日(日) 14時〜
出品者の亀井・喜來・小寺・平井・藤井・村田によるトークを予定しています。

ワークショップ
  5月25日(日) 14時〜
 「不自由な身体で自由に展覧会を鑑賞する(講師:中川 佐和子)※要予約 定員10名 参加費300円

ワークショップ
  6月1日(日) 14時〜
 「絵を着るワークショップ(講師:福田 佳織)※要予約 定員10名 参加費100円

ギャラリートーク〈Second Part〉
  6月8日(日) 14時〜
●出品者の杉井・津川・津森・中川・福田・増井・宮迫によるトークを予定しています。







-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------










尾道市立大学美術館 所蔵作品展





2014年 3月 21日(金・祝)〜 5月 11日(日)

開館時間 10:00 - 18:00 
入館料  無料
休館日  火・水曜日

【常設展示室】 小林 和作


卒業制作・修了制作買上作品や、本学退任教員の作品を展示します。












-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------






uni -尾道市立大学油画卒業生による作品展-





2014年 3月 1日(土)〜 3月 16日(日)

開館時間 10:00 - 18:00 
入館料  無料
休館日  火・水曜日


本学油画コース卒業生有志9名によるグループ展です。



メンバー:国近 有佑子(3期生)、大島 愛(4期生)、岡嶋 晶子(5期生)、佐藤 六輔(5期生)、齊藤あい(6期生)、椙山 奈津子(6期生)、山本 浩(6期生)、阿部 寛子(7期生)、酒井 一樹(7期生)


◎ワークショップ

3月8日(土)13時〜
「uniqe unit!」<要予約>参加費100円・定員15名・持参物・汚れても良い服装
講師:椙山 奈津子
内容/この日美術館で出会った人を紙立体で表現します。英字新聞・ダンボールなど紙素材と絵具で、その人の表情・背格好・着ている服といった印象を紙に込めます。

 
 
3月15日(土)13時〜
「ワタシトサンポ」<要予約>参加費300円・定員15名・持参物・汚れても良い服装
講師:岡嶋 晶子
内容/もう一人の私を連れてまちへ出かけます。



◎ギャラリートーク
 
3月16日(日)10時30分〜
司会進行役:国近 有佑子





-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------










尾道市立大学
第10回 美術学科 卒業制作展第8回美術研究科 修了制作展






2014年 2月 7日(金)〜 2月 16日(日)


開館時間 10:00 - 18:00 
入館料  無料 
休館日  会期中無休
他会場  尾道市立美術館(千光寺公園内)、光明寺會舘(光明寺境内)、尾道商業会議所記念館・空店舗<旧アルカディア>(尾道本通商店街)/卒業制作展示


大学での研究成果を発表します。卒業・修了生60余名の作品を市内各会場にて展示します。
当館では、修了制作作品を展示します。


美術研究科修了生によるギャラリートーク
  2月15日(土) 14時〜


◎美術学科卒業生による、他会場ギャラリートーク
*尾道市立美術館/2月11日(火・祝)デザイン13時〜、日本画14時〜、油画15時〜
*光明寺會舘/2月9日(日)13時〜
*尾道商業会議所記念館/2月9日(日)14時15分〜







-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------









ミツメ -岡嶋晶子・外薗千里・原 夕希子による3人展-





2014年 1月 18日(土)〜 2月 2日(日)

開館時間 10:00 - 18:00 
入館料  無料 
休館日  火・水曜日


油画コース5期修了生の三人が、作家としてそれぞれどのような歩みを進めてきたのかを「ミツメ」(=「視点」)をキーワードとして発表します。
日々の生活から世界をミツメ、作品と向かい合いながら自らをミツメ、三人が何をみて何をみようとしているのか。
それぞれの視点を、個性の違う三人の作品でご紹介します。


ワークショップ
  1月19日(日) 14時〜
 「景色を閉じ込める」※要予約 定員10名 参加費500円

◎アーティスト・トーク
  2月1日(土) 14時〜






-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------








第7回 高校生絵のまち尾道四季展






2013年 12月 23日(月・祝)〜 20141月 13日(月・祝)

開館時間 10:00 - 18:00 
入館料  無料 
休館日  会期中 年末年始のみ(2013年12月29日〜2014年1月3日)
他会場  しまなみ交流館1階市民ギャラリー(尾道市東御所10−1)/入選作品
     ギャラリー都(土堂二丁目4-10)/入選作品
     工房尾道帆布「Space 帆」(土堂二丁目1-16)/入選作品

絵のまち尾道四季展の優秀作品の数々が、当館にて展示されます。
高校生の瑞々しい感性で描かれた尾道をご覧ください。

当館では、尾道賞・秀作 作品を展示しております。


【 常設展示室 】小林 和作 作品







-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------






児玉康兵 退任記念展 -陰・陽-





2013年 11月 23日(土・祝)〜 12月 15日(日)

開館時間 10:00 - 18:00 
入館料  無料 
休館日  火・水曜日(祝日開館)


本学美術学科教授(デザインコース)を退任する、彫刻家・児玉康兵の記念展となります。


◎アーティスト・トーク
  12月8日(日)、12月14日(土) 14時〜15時半
 ※両日ともに 参加費無料・予約不要






-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------






尾道市立大学デザイン作品展2013







2013年 11月 2日(土)〜 11月 17日(日)

開館時間 10:00 - 18:00 
入館料  無料 
休館日  火・水曜日(祝日開館)
※同時開催 小林和作 作品(常設展示室)

地域との連携から生まれた様々なアイデアとデザインをご覧下さい。


◎学生によるギャラリー・トーク
  11月2日(土) 14時〜


◎製本ワークショップ
 和綴じ冊子を制作します。
  11月16日(土) 14時〜 <要予約>
 材料費800円/定員20名(中学生以上対象)





-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------




野崎眞澄 × 石川康彦  二人展
〜 交叉するくわだて 〜




2013年 10月 5日(土)〜 10月 27日(日)

開館時間 10:00 - 18:00 
入館料  無料 
休館日  火・水曜日(祝日開館)

本学デザインコース教授の野崎眞澄とデザイナー石川康彦の2人展。
仕事上の共同作業作品や、「木」をモチーフにした個々の作品を紹介します。


◎野崎眞澄・石川康彦によるアーティスト・トーク
  10月5日(土) 14時〜15時




-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------





ヒトデナシ ー 塩出麻美・那須由希子 展 ー
2013年 8月 31日(土)〜 9月 23日(月)

開館時間 10:00 - 18:00 
入館料  無料 
休館日  火・水曜日(祝日開館)

当大学 油画コース卒業生、塩出麻美・那須由希子による2人展です。
「人とは何か」という疑問をテーマに、独自の切り口による作品を展示します。






◎ワークショップ 2013年9月8日(日) 14:00〜

「美術館に自分の痕跡を残そう」

●予約不要/参加費無料
●汚れても良い服装でお越し下さい。●絵具・画材等はこちらで用意致します。


◎アーティスト・トーク 2013年9月15日(日) 14:00〜
 塩出麻美と那須由希子が制作について話をします。




-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------





Curriculum カリキュラム

2013年 7月 27日(土)〜 8月 25日(日)


開館時間 10:00 - 18:00 
入館料  無料 
休館日  火・水曜日(祝日開館)

日本画・油画・デザインの3コースで行われているカリキュラムで制作された作品を展示します。
美術学科の教育の全体像をご覧頂けます。







-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------





In focus 4 ー卒業生の現在ー

2013年 6月 22日(土)〜 7月 15日(月・祝)

開館時間 10:00 - 18:00 
入館料  無料 
休館日  火・水曜日(祝日開館)




当大学院修了生で、作家活動を精力的に継続する3名による展覧会です。

■ギャラリートーク   6月22日(土) 14時 〜15時30分


■ワークショップ   7月7日(日) 11時〜15時30分


 『陶器のお皿を作ろう』

  講師:大槻悠希 参加費:お一人2500円(材料費・

  焼成費込み/送料別) 定員:10名程度 <要予約> 
  
  持ち物:エプロン・手拭い(汚れて良いもの)






-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------





尾道市立大学大学院美術研究科
進級制作展

2013年 5月 18日(土)〜 6月 9日(日)

開館時間 10:00 - 18:00 
入館料  無料 
休館日  火・水曜日

学生によるギャラリートーク  

6月2日(日) 14時 〜







-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------






尾道市立大学美術学科
教員展2013

2013年 3月 22日(金)〜 5月 12日(日)

開館時間 10:00 - 18:00 
入館料  無料 
休館日  火・水曜日

ギャラリートーク 
4月5日(金)   14時〜  参加無料





-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------




卒業制作・修了制作
優秀作品展

2013年 2月 23日(土)〜 3月 10日(日)

開館時間 10:00 - 18:00 
入館料  無料 
休館日  火・水曜日
同時開催 小林和作







-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------



第7回 尾道市立大学大学院

201328日(金)〜217日(日)

開館時間 10:00 - 18:00 
入館料 無料 
開期中無休



■イベントのお知らせ■
ギャラリートーク 
216日(土)   14時〜  参加無料

ワークショップ
《小っさい風景、作りまショウ!》
尾道の風景写真を使って小さな家を作るワークショップです。
211日(月/祝)   14時〜16時  
講師:酒井一樹、坂本実央  参加費:200円

要予約(tel:090-9419-3398  mail:aoringo4610@yahoo.co.jp)




-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------






-木浦奈津子・柴田七美・炭田紗季による3人展-

2013日(金)〜27日(日)

開館時間10:00 - 18:00 
入館料無料
休館日 火・水曜日 (祝日開館)



■イベントのお知らせ■
ギャラリートーク 
27日()   14時〜  参加無料







-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------





尾道市立大学デザイン作品展

201212日(土)〜1224日(月)

開館時間10:00 - 18:00 
入館料無料
休館日 火・水曜日 (祝日開館)



■イベントのお知らせ■
ギャラリートーク 

122日()   14時〜  参加無料






-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------





第2回 揺籃展
-尾道市立大学大学院 日本画修了生による作品展-  


2012113日(土)〜1125日(日)

開館時間10:00 - 18:00 入館料無料
休館日 火・水曜日


本展は、尾道市立大学大学院日本画修了生による展覧会です。
第二回目となる今回は、2011年度修了生までの総勢21 名が出品致します。
展覧会名の「揺籃」とは、ゆりかごのほか、物事のはじまり・発展を育んだ時期や場所という意味があります。尾道で学んだ私たちが、はじまりの場所に立ち返り現在の自分を見つめなおすことで、今後のさらなる成長を目指すという意味が込められています。作家として歩み始めたばかりの私たちですが、皆様からのご指導、ご鞭撻を賜り、ますます精進していきたいと思っております。独自の表現を追求し模索する、若手作家たちの「現在」の制作活動を、どうぞご高覧いただきますようお願い申し上げます。     
尾道市立大学大学院日本画修了生一同

出展作家
1期生  芦田竜太郎  山本恵子   山梨千果子
2期生  馳平容子   木村有里
3期生  今泉那奈子  中政由香里  花本和之   杜下遥   正金夕佳
4期生  井上佳香   黒田育代

5期生  大平繭    松岡奈津子  中嶋美穂子

6期生  菊永まゆみ  仲間友恵   勘如真未   中島さやか 藤本裕子 松本香菜子




■イベントのお知らせ■

ギャラリートーク 
11日(土)、日(日)、18日(日) 各日  14時〜  参加無料

ワークショップ 貝合わせをつくろう」
1117日(日) 14時〜 (2時間程度) 参加費 700円 定員10名程度 要予約
平安時代から伝わる「貝合わせ」を、日本画材を使って制作します。
ワークショップ申し込み onoponga2@yahoo.co.jp


ONO-PONGAブログにて各作家の紹介をしています。






-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------






2012106日(土)- 1028日(日)
開館時間10:00 - 18:00 入館料無料
休館日 火・水曜日




In Focusは尾道市立大学を卒業し、今後更なる活躍が期待される若手作家の創作活動の現在に焦点を当て、展示する企画展です。
3回目となるこのたびは、京都を拠点に日本画制作を展開している酒井龍一と、東京を拠点に絵画・映像作品を制作している中島健の作品を紹介します。
酒井は大学院の頃から断片的な風景を重層させ、複雑で混沌としたイメージを作り出してきましたが、近年は漆黒の闇に揺らぎつつ浮かび上がる幽霊的なイメージや、仮面によって表情が隠蔽されたポートレートを独自の筆致とテクスチャーで描き、不可視で得体のしれないものを背後に孕んだ世界をつくり出しています。本展では近年の多数の展覧会に出品されてきた作品を中心に展示します。
中島は絵を描くという行為を新たな視覚体験を作り出す行為として幅広く捉え直し、絵画制作に時間軸や場の要素を導入しながら映像媒体を用いたインスタレーション作品を制作してきました。近年は「一つの出来事を共有することは可能か」という問題意識を巡って制作するなど、知覚と認識や他者との関係性に関して問いかける作品を制作しています。このたびは未知のものに対する出会いを、あえてステレオタイプなUFOというモチーフを用いて検証する作品を展示します。
制作のベクトルが異なる両作家の作品が尾道市立大学美術館という独自の質を持った空間でどのように立ち現れ、交差するのでしょうか。







イベント

アーティスト・トーク 
10月6日(土) 14時〜  参加無料

ワークショップ
《日本画制作を体験しよう》 酒井龍一
10日(日) 10時〜  参加費 1,500円 定員15名程度 要予約
参加者の顔写真を和紙にプリントし、その上に日本画の材料を使って自由に表現していきます。
日本画の材料を肌で感じてみてください。
《アニメーションを作る》 中島健
10月7日(日) 14時〜  参加費 500円 定員15名程度 要予約
パラパラマンガの要領で、みんなでコマを繋ぎ合わせてアニメーションを作ります。
出来上がった作品は会期中に上映予定です。



-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------





赤木範陸展 
濡れ色の神秘 - ENKAUSTIK エンカウスティーク

2012日(土)- 23日(日)
開館時間10:00 - 18:00 入館料無料
休館日 火・水曜日


赤木範陸氏によるアーティスト・トーク
9月1日(土)14時〜 参加無料

 この展覧会は独自の技法で絵画制作を追求してきた赤木範陸の1990年代後半から現在に到るまでの作品を展示し、画家のこれまでの創作の軌跡を紹介するものです。
 赤木は大学では油画を専攻しますが、エンカウスティーク(蜜蝋)を用いた技法をメインに絵画制作を展開してきました。徹底した西欧古典絵画技法の研究と、約15年に渡る滞独経験が画家の現在の方向性に大きな影響を与えています。留学時代、赤木は、不要な要素を省き、簡潔な表現を志向する西欧現代美術の方法論にダイレクトに触れることになります。また、並行して西欧絵画技法史を検証し、その起源へと遡ることによって編み出したのが独自のエンカウスティーク技法です。下地を施さない麻布に滲みのような繊細なイリュージョンを生み出す赤木の絵画は、どこか余白や素材そのものの質を活かす日本の伝統的美意識に通じるものを感じさせます。
 赤木は過去と現在、東洋と西洋などいくつもの葛藤を固有の視点で消化するなか、絵画の要素を必要最小限まで切り落としていきましたが、具体的な対象物を画面の外に追い出しませんでした。画家の眼差しは身の回りのものたちに注がれます。光を乱反射する器物、独特の表情をもつ女性、アトリエの片隅に何気なく置かれたもの。移ろう日常の光や人物の表情を凍結し、永い命へと置き換えること。赤木は現実の似姿としての絵画を探求しながら、その視線はどこかここではない場所を捉えようとしているようです。













-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------






授業作品展

2012726日(木)- 819日(日)
10時  - 18時 入場無料
休館日 火・水曜日





-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------












はじまりのかたち  - 授業作品展 -

2012 年 6 月 23 日(土) - 7 月 16 日(月)

休館日 火・水曜日
開館時間 10時 -  18時  入館無料







-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------





7-seven's-  尾道市立大学大学院7期生の7人展


2012  5  26日(土)-  6  17日(日)


休館日 火・水曜日

開館時間 10時  -  18時  入館無料 




7-seven's- セブンズは尾道市立大学大学院美術学科2年生、デザイン・日本画・油画コース7人による進級展です。大学院では、それぞれが研究テーマを持ち、日々自分の表現を模索しながら制作しています。
 本展では研究制作の区切りとして、昨年4月から1年間に制作した作品を中心に展示致します。






イベント


◉ ギャラリートーク

 

     6月3日(日) 14:00〜  参加無料



  
◉ ワークショップ『紙でクレーンを作ろう』
  手法:ペーパークラフト 講師:坂本実央
 6月10日(日)14:00〜 参加費無料 定員:10名程度 

 ワークショップの予約は締め切りました。







-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------












2012年4月5日(木)- 5月14日(月)



休館日 火・水曜日(祝日開館)

開館時間 10時 - 18時   入館無料





尾道市立大学で所蔵する卒業・修了制作の買い上げ作品と退任された先生の作品を一同に観る展覧会です。
この春卒業したばかりの学生の作品 3点をはじめ、各年代の作品が並びます。

また、大学を退任された磯田浩先生、奥山民枝先生、大黒雄二郎先生の作品も展示します。














-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------








2012  3  3 日(土)- 3  25 日(日)

開館時間10:00 - 18:00 入館無料
休館日 火・水曜日 祝日開館







イベント

1.ワークショップ『街をつくろう』
手法:陶芸 講師:中曽智子
3月3日(土)14:00〜 参加費:500円 定員:15名程度 要予約
持ち物:手ふき2枚ほど、汚れてもよい服装(エプロンなど)
 粘土で「家」を3つ制作します。完成した作品はマグネットとして使用できます。焼き上がり後は展覧会最終日まで美術館で展示。ひとつひとつは小さくても集合すれば大きな作品に。さて、どんな街ができあがるでしょうか。





2.ワークショップ「銀箔を焼こう」
手法:日本画 講師:山梨千果子
3月25日(日)14:00〜 参加費:500円 定員:15名程度 要予約
持ち物:手ふき2枚ほど、汚れてもよい服装(エプロンなど)


 銀箔は金箔と違い空気に触れると、どんどんと酸化して黒くなってしまいます。絵画作品にみる箔は、その酸化を防ぐために酸化止めを施します。今回はそんな銀の特徴を逆手にとって、変色の度合いで絵や文字を表現してみます。ただ朽ちてゆくだけでない、いぶし銀の魅力を体験してください。





3.アート座談会『これまでの制作・これからの制作』
3月4日(日)14:00〜 参加無料
今回の座談会では出品作家の芦田竜太郎・黒瀬裕子さんに学生時代そして卒業・修了してからの制作活動や今後の制作について、スライドや展示作品などを交えて話して頂き、皆さんと気軽に意見交換できる場にしたいと思います。さらに、現在まで制作活動を続けてきた二人にその原動力となったものは何か語ってもらいます。鑑賞が奥深くなる座談会に皆さん是非お越しください。





ワークショップ1、2についてのお申し込み

こちらは修了しました。



HiBi2012
 この度、第3回目の開催となる「HiBi」は、尾道大学芸術文化学部美術学科を第一期生として卒業・修了し、現在も作家活動を行っているメンバーで構成されています。 私たちは学生時代を尾道で4年間もしくは6年間を過ごし、独自の表現の可能性を見出すために様々な作品を実験的に研究・制作しました。その後はそれぞれの地域に制作の拠点を構え、個展・展覧会での作品発表や公募展への出品など、少しでも制作を濃密なものにしようと活動しています。 本展「HiBi2012」は、9名による絵画、映像、立体と多岐にわたる作品をご紹介します。作品には、独自の表現を追求し、新たな展開を模索している部分が見られるのではないかと思います。










-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------



第6回 尾道大学大学院美術研究科 修了制作展

2月10日(金)−  2月19日(日)

10:00 -  18:00

入館料 無料

休館日 なし





別会場

おのみち街かど文化館
10:00−18:00 入館無料 木曜休館

広島県尾道市土堂1丁目8−5

第8回尾道大学美術学科 卒業制作展 会場

尾道市立美術館

9:00ー17:00(入館は16:30まで) 入館無料 会期中無休
広島県尾道西土堂町17

光明寺會舘

9:00ー17:00 入館無料 会期中無休

広島県尾道西土堂町17広島県尾道市東土堂町2−1



より大きな地図で 第8回卒業制作展・第6回修了制作展 会場 を表示


イベント
□卒業生ギャラリートーク
尾道市立美術館にて:2月11日(土):油画コース/11:00〜
                  日本画コース/13:00〜
                  デザインコース/15:00〜
光明寺會舘にて:2月12日(日):11:00〜


□修了生ギャラリートーク
MOU尾道白樺美術館[尾道大学]にて:2月12日(日):14:00〜
















-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------












尾道大学デザイン作品展2011




2011年11月27日(日)〜12月18日(日)
休館日 火・水(祝日開館)
開館時間10時〜18時 入館無料



イベント情報

尾道大学デザインコース学生によるギャラリートーク

2011年12月10日(土)13時〜  入場無料


尾道大学芸術文化学部美術学科デザインコース教授

大黒雄二郎退任記念講演 「私と尾道」

2011年12月10日(土)14時〜  入場無料


 尾道大学デザインコースでは、一貫して「尾道」をテーマにした課題を行っております。
 それは地域に根差し、地域の問題に取り組む事が、地域の歴史や文化を知り、家族や生活について考え、ひいては日本社会、人間社会全体を考える事に繋ると信じるからです。デザインの性質上、展示だけでは伝わり難い尾道大学デザインコースでは、一貫して「尾道」をテーマにした課題を行っております。それは地域に根差し、地域の問題に取り組む事が、地域の歴史や文化を知り、家族や生活について考え、ひいては日本社会、人間社会全体を考える事に繋がると信じるからです。デザインの性質上、展示だけでは伝わり難い部分もありますが、この取り組みの一端をご覧いただけたらと考えています。







-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


奥山民枝 退任記念展  犬の目のなかの月、日。



 2011年10月29日(土)〜11月20日(日)
 休館日 火・水(祝日開館)
 開館時間10時〜18時 入館無料

 談話の日
 11月5日(土)/11月13日(日)14時〜  参加無料
 作家本人が自由なテーマで語ります。



奥山先生は2005年に尾道大学美術学科の教授として赴任し、20123月を以て大学を退任することとなりました。大学近隣の自然豊かな尾道市久山田町に居を構え、犬とともに大学と自宅とを往復し、後進の指導にあたりながら、創作活動に勤しむ日日でした。先生の独自の自然観、生命観はふだんの何気ない会話の中にもふとその片鱗を現します。久山田に群生するシダ植物と出会った感動、大学裏山の神社の持つエネルギー、犬のことば、近所での身近な出来事から壮大な宇宙論まで話は広がっていきます。奥山先生は20代から欧州・中近東・南北米など世界各地を旅してきました。ある旅で、南米の標高数千メートルの高地砂漠の真ん中でひとり佇んでいたとき、自分の命と地球の命がクロスする感覚を強く感じたといいます。その時の外界との融合感覚が画家・奥山民枝の世界観の原点なのかもしれません。巨視的でありながら、同時に微視的でもある奥山先生の絵画は常に内部から発光するような柔らかい光を孕んでいます。その光は人間も動物も植物も大地も天体も等しく包み込み、見るものの感覚に浸透していきます。
 本展では奥山先生が尾道で創作活動を展開してきた7年間の成果を中心に紹介します。犬をモティーフとした最新作、太陽、月を描いた近作、尾道で新たにチャレンジを始めた日本画の作品にメゾチントの版画連作や尾道の挿絵シリーズなども交え、紹介します。一貫した世界観を持ちつつ、変容を続ける画家・奥山民枝の現在を見て頂く絶好の機会となるでしょう。



《奥山 民枝 プロフィール》

1965 東京藝術大学美術学部入学
1969 東京藝術大学美術学部卒業
    王立サン・フェナルド芸術大学名誉留学生として渡西
1986 画集「奥山民枝・旅化生」出版(美術出版社)
1987 朝日新聞小説挿画「手のなかのいのち」連載
1991 個展「ゆらぐ」(東京、アートミュージアム・ギンザ)
1992 35回安井賞受賞
1996 光州国際美術展招待作家として渡韓(光州市立美術館)
1998 画集「手のなかのいのち」出版(奥山事務所)
2000 個展「わたる」(東京、日本橋三越)画集「ゆらぐ・わたる」出版(美術出版社)
2002 個展「Le Soleil」(パリ、ギャラリー・ヨシイ)
2005 尾道大学教授就任  「山水戀圖」出版(岩波書店)
2009 個展(東京オペラシティーアートギャラリー)
2010 個展(尾道市、なかた美術館)
2010 31回広島文化賞受賞
2012 尾道大学退任












-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------








  2011年10月1日(土)−10月23日(日)
  休館日 火・水曜日(祝日開館)

  開館時間 10時〜18時 入場無料

 InFocusは、尾道大学を卒業・修了後、創作活動を継続している若手作家に焦点をあて、紹介する企画展です。2回目となる今回は、日本画で動物をモチーフに装飾的で優雅な世界をつくりあげる山本恵子、自身を包み込む空間と向き合い、その空間と自己の関係を平面を中心に探求している塩出麻美、切れ味とユーモラスさを併せ持った線描を中心にドローイングや印刷媒体で活躍する竹内かなの3名を紹介します。表現媒体の異なる各々の作品がMOU尾道白樺美術館[尾道大学]全館を用いた展示でどのように共鳴するでしょうか。今後の更なる活躍が期待される若手作家の現在を是非ご覧下さい。


 

 


関連しましてイベント情報です。
 アーティストトーク
 2011101日(土)14時~ 参加無料

 ワークショップ
『記憶のシャンプーハット』 竹内 かな その一週間の印象的な出来事をもとにシャンプーハットを作ります。
 2011108日(土)14時〜 参加費:400円 定員:15人程度(要予約)

『便せんを作る』 山本 恵子 和紙の切れ端に岩絵の具で着彩して、切り絵で便せんを制作します。

 20111016日(日)14時〜 参加費:500円 定員:15人程度(要予約)

《お問い合わせ》 MOU尾道白樺美術館[尾道大学] 広島県尾道市久保3-4-11 TEL/FAX 084820-7831 







-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------







人-授業作品展

-人- 授業作品展


2011年8月26日(土)−9月19日(月)
休館日 火・水曜日(祝日開館)

開館時間 10時〜18時 入場無料

 今回の企画展「-- 授業作品」展は尾道大学学科の日本画、油画、デザインの3コースの授業で制作された作品のうち、人間をモチーフやテーマとした作品を中心に展示する企画展です。
 本展では、大学の平常カリキュラムの枠組みのなかで制作された作品を中心に、卒業制作作品や休業期間中に自主制作された作品などを加え、展示しています。人という重要なテーマ・モチーフをこれから表現者として制作をしていく個々の学生がどのように表現しているかをこの機会にご覧頂ければと思います。








-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------









Curriculum 授業作品展

Curriculum 授業作品展 
2011年7月28日(木)−8月15日(月)
休館日 火・水曜日(祝日開館)

開館時間 10時〜18時 入場無料

 今回の企画展「curriculum授業作品」展では、日本画、油画、デザイン各コースの授業で制作された作品を、 美術学科のカリキュラムの全体像をほぼ一覧出来るようなかたちで展示を行っています。 学生の制作した作品を通じ、美術学科の教育現場での取り組みの一端をご紹介できればと考えています。
 ご来観お待ちしております。


-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

海老 洋 展

遠国、日日ニ跡ヲ残ス

2011年6月18日 土 −7月18日 月
休館日 火・水曜日(祝日開館)  開館時間 10時〜18時 入館無料
MOU尾道白樺美術館[尾道大学]  



海老 洋 Ebi Yo プロフィール

1965 山口県生まれ
1990 東京藝術大学美術学部絵画科日本画専攻卒業
1992 東京藝術大学大学院美術研究科修士課程絵画専攻修了
1995 東京藝術大学大学院美術研究科博士後期課程美術専攻単位修得退学
2002 第28回春季創画展 春季創画展賞
2003 第29回春季創画展 春季創画展賞
第30回創画展 創画会賞
文化庁新進芸術家国内研修制度 研修員
2004 第23回損保ジャパン美術財団 選抜奨励賞/損保ジャパン東郷青児美術館(新宿)
2005 第32回創画展 創画会賞 
2006 第33回創画展 創画会賞 会員推挙
2007 東京藝術大学美術学部絵画科助教(~‘08)
現在 広島市立大学芸術学部美術学科日本画専攻 准教授
創画会会員



特別企画

□ 海老 洋氏によるアーティスト・トーク
2011年6月18日(土) 14時~ 参加無料
東京藝術大学大学院の修了制作から現在に至るまでの作品を、作家自らゆっくり解説して頂きます。

□ 「拾った砂で描く」 ミュージアムワークショップ
2011年6月26日(日)10時〜16時 参加費500円 定員約15名
美術館や近隣で採取した石・砂・土を絵の具にして日本画制作をします。日本画の素材の面白さを体験してください。講師:山梨千果子

□ 「尾道鳥瞰」 ミュージアムワークショップ
2011年7月17日(日)13時〜 参加費500円 定員約15名
墨を使った風景ドローイングに出かけます。
山手に行くので動きやすい格好で。講師:山梨千果子
□ お問い合わせ・参加申込 Tel/Fax 0848-20-7831 Mail oum-s@bbbn.jp







-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------





-風景- 授業作品展2011


2011年5月21日(土) - 6月5日(日)
休館日 火・水曜日(祝日開館)
開館時間 10時〜18時 入場無料

□ギャラリートーク - 風景・作品について-
会期中の土・日曜日 午後2:00〜
5月21日(土)22日(日)28日(土)29日(日)
6月4日(土)5日(日)

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


第5回 尾道大学 大学院 美術研究科 修了制作


2011年2月11日(金)〜2月20日(日)
開館時間 10時〜18時 会期中無休 
入館無料

アーティストトーク
2011年2月13日(日)14時〜








ごあいさつ
あっという間に過ぎた日々でしたが、二年という厚みは決して薄くありません。
私たちは、内と向き合い外へ目を向け。個々の振り幅で制作をしました。
決して一人では、いられませんでした。
支えてくださった皆様、本当にありがとうございます。
これからの本当の始まりに向けて、しっかりと歩みを進めていきます。
尾道大学 大学院 美術研究科


大平 繭
亀井 那津子
黒﨑 しおり
土井 瑛子
中嶋 美穂子
原 夕希子
外薗 千里
松岡 奈津子



-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

13人の-尾道大学大学院美術研究科1年進級制作展

2011年1月22日(土)-2月6日(日)


開館時間:10:00-18:00 
入館料:無料 
休館日:火・水曜日









この度、平成22年度尾道大学美術学科教育・研究プロジェクト企画展「13人の-尾道大学大学院美術研究科1年進級制作展-」を尾道白樺美術館[尾道大学]で開催する運びとなりました。
「13人の」は今回が初めてとなる大学院美術研究科1年3コース(日本画、デザイン、油画)による展覧会です。本展では、本学大学院に在籍する1年13名の研究制作の区切りとしてこの1年間に制作した作品を中心に展示します。これから作家活動を展開していく希望を持ち、院生それぞれの現在形の作品をそこに含まれている可能性とともにじっくりと観て頂く絶好の機会です。また、大学院生13名にとっても作品をパブリックな場に置くことが自分の制作を見直す上での得難い機会になり、今後の制作活動にとってのステップになる事に期待し、大学院美術研究科として本展覧会を企画しました。今後どのような創作活動を展開して行くのかが大変楽しみな13名の作品をこの機会にどうぞごゆっくりご鑑賞ください。








尾道大学大学院美術研究科


「13人のギャラリートーク」
2011年1月30日(日)14:00-15:30 
美術研究科1年の大学院生が作品解説をします。
















主催:尾道大学大学院美術研究科 尾道大学美術学科教育・研究プロジェクト 
後援:尾道市教育委員会尾道ケーブルテレビ尾道エフエム放送山陽日日新聞社中国新聞備後本社 
協力:ウエダ画房


-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------




足下の辺境 小野 環 展


開催日
2010年12月19日(日)〜2011年1月16日(日) 

開館時間
10:00〜18:00 入館無料

休館日
2010年12月21(火) 22(水) 31(金)
2011年1月1(土) 2(日) 3(月) 11(火) 12(水)


彼は、場所の持つ多様な表面を細部にいたるまで経験しようとする。
その場所は、遠くで(近くであっても)眺めているわれわれにとっては平坦な景観にすぎない。だが、彼は自らの足でその場に入り込み、かすかに残る機能までも敬意をもって丹念にはぎ取り、失わせていく。家々、街。立体的であったものでさえ無数の断面で構成された平面へと置き換えられ、現実的でないスピードで、ことの終末へと追い込んでいく。そして、場所のなしえることを超えて、それは新たな風景へと変貌する。


この度の「足下の辺境」では、絵画、インスタレーション、映像などの作品が並ぶ。その1つ1つは、確実に存在した場(世界)の断片を伝えながら、そこから小野独自の視点が浮かび上がってくることであろう。われわれは、提示されたその場のすがたを受け取ることで、あまり意識することのできなかった人知れず緩やかに消失していく場の存在を知り、同時に、被さるような急速な構築を見ることによって、ニ重の問いを突きつけられることであろう。



特別イベント

アーティストトーク 
2010年12月26日(日)  14:00~15:00  参加費無料   予約不要
作家小野環がギャラリースペースで自作をめぐって話をします。


ワークショップ 
まちの観察 ~緩やかに消失していくもの~ 
2011年1月8日(土) 14:00~16:30   参加費無料  定員15名  要予約
美術館近隣でのフィールドワーク。スケッチ、写真などで「消失の兆し」を記録する。美術館内でそれぞれが発見した状況を報告し、ディス
カッションを行う。持参物 デジタルカメラ、ノート、筆記用具


同時開催
「キツネ作戦」 映像作品を中心とした展覧会
展覧会期間中の土日 10:00〜18:00 会場 光明寺會館









-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------



木のしごと 松本寛治展



2010年8月28日(土)- 9月27日(月)入館無料
休館日 火・水曜日(祝日会館)10:00 -18:00 

木のしごとー松本寛治展

2010年8月28日(土)ー9月27日(月) 休館日 火・水曜日(祝日会館)10:00ー18:00

尾道大学で木工の授業を担当されている、木工作家の松本寛治先生が制作された、ぬくもりある家具たちの展示です。


アーティスト・トーク

2010年9月11日(土)15:00ー  MOU尾道白樺美術館[尾道大学]にて

作品について、ご本人に時間をかけてひとつひとつ、ゆっくりと解説をしていただきます。
http://moushirakaba.blogspot.com/2011/08/blog-post_27.html